2007年 05月
--日(--)
20日(日)
18日(金)
17日(木)
16日(水)
15日(火)
14日(月)
13日(日)
12日(土)
11日(金)
10日(木)
04 | 2007/05 | 06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

また白牡丹

ドイト発の白牡丹で~す。
白牡丹の札が付いていましたが、どちらかといえば朧月っぽいような??


一つの茎から5本も生えてて千手観音みた~い♪
お気に入りです。


白牡丹群生



その後、生長点がグニャグニャになってきました。(T_T)
一番下の子がヒドいです。

これは何が原因なのでしょうか?
虫の仕業でしょうか?
見た限りでは虫はいないんですが。



白牡丹


お気に入りの鉢なので心配ですっ。




11:05 | グラプトベリア | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

白牡丹

これは初めて買った白牡丹です。
お花が咲きました♪


白牡丹の花


が・・・・花芽が伸びるのと平行して茎のほうも伸びてしまいました。
どうしたらコンパクトに育てられるのでしょうかっ。


白牡丹


だいぶ傾いてますね・・・・。
お花が終わったら3分割します!
こんなに伸びちゃうと切り甲斐があります♪




青柳啓子さん大好きなんです。
あの上品さが。
あんな風に年を重ねていきたい。

青柳さんのベランダ素敵ですよねぇ~。
とてもマンションのベランダには見えないんです、お庭のようです。
その中に漆喰で塗られた味のある植木鉢がありました。

これはその鉢を真似してみましたっ。
漆喰はお高いのでダイソーの目地材用のセメントを代用してみました。
もうちょっとラフに塗っても良かったかも~。


 


19:37 | グラプトベリア | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

カキ仔

春になり大きくなってきた子を切って挿してみました。
切り口にはハイフレッシュをつけました。

デビー アモエニア アイボリー プロリフェラ
デビーは親株の下で窮屈だったのか、形がいびつですね・・・。



カキ仔


またまたゼリー型です。
合羽橋で多量に仕入れたのでたびたび登場しま~す。



これは挿した当初の画像です。
今はもっとシワシワしちゃってます・・・あららっ???ちょっと心配ですっ。


 


19:28 | エケベリア | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

虹の玉

定番の虹の玉で~す。
油断するとすぐ徒長してしまいます。
梅雨時は気をつけないと。


虹の玉


この鉢は100均のブリキの缶です。
新品のピカピカ感がちょっと嫌だったので、雑誌に載っていた
「アンティーク風にする方法」を試してみましたぁ~。

ヤスリをかけ、湿らせた塩を塗りつけ、コンロであぶる(やけどに注意)。
ちょっとは使い込んだ感が出たかな~。


きのこちゃんはダイソーで見つけました。
起き上がりきのこです。


 


これも同じ方法であぶったカンロ杓子(カキ氷のシロップ入れるもの)です。
思ったより良い味が出たのでお気に入りです。
今は十二の巻を植えてます。


カンロ杓子


雑貨屋さんでこれに多肉を植えているのを見掛けて可愛いなぁ~って思い、
真似してみました。
雑貨屋さんのディスプレイは勉強になります。
自分で作れるかも!って思うと即、作りたくなってしまいます。
その工程をあれこれ考えるのも好きです。

これもダイソー(まずは100均で探す)のステンレスのカンロ杓子(大)です。
ステンレスは硬いので、下穴をあけるのが大変でしたけど。




18:52 | セダム | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ネヴィー

ブリキのジョーロで買ったネヴィーです。
ずっと欲しかったのですが、店舗で見掛けた事がありませんでした。

他に姫星美人やミルキーウェイなどなかなか売っていないマンネングサ系が
たくさ~んありました。
やっと出会えたので小躍りしちゃいましたよっ♪
さすがお洒落な街、自由が丘ですね!

雑貨好きなので自由が丘に行った時にはブリキのジョーロも
必ずチェックします。
寄せ植えも素敵だし、目の保養になります。


植え替え直後の姿。
ナチュラルプレンティーにも寄ってこのカゴを買いました。


ネヴィー


まだこじんまりしてた頃です。



お花が咲きました!!


ネヴィーの花


地味めなお花ですね。
黒い粒々が見えたので最初はアブラムシが付いているのかと
思っちゃいましたっ。

先日、ツメレンゲと越中ミセバヤに黒いアブラムシが付いてたんです!!
多肉にはアブラムシは付かないと思っていたので。
甘かったですね、アブラムシはなんにでも付くんですね~。
イヤだ、イヤだ。
この時期、害虫チェックは怠らないようにしないと。


 


13:54 | セダム | comments (6) | trackbacks (0) | edit | page top↑

プミラ

プミラの花が初めて咲きました♪
以前は葉っぱがダラ~っと垂れていて、どうなる事かと。

日当たりの良い場所に移したら葉が立ち始めました。
お花も期待してなかったのでより嬉しいです。


プミラ


粉をふく子も好きなんです。
 


プミラの花


巻き込むようなピンクのお花と白のコントラストが優しい雰囲気です。




21:21 | カランコエ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ダイソーの白牡丹

ダイソーで見つけた白牡丹
名札は「エケベリア属」になってました。
これって白牡丹ですよね?


白牡丹はエケではなくグラプトベリア属になるそうです。

ダイソーの白牡丹


いったい何個入っているんでしょうか・・・。
嬉しい悲鳴ですっ♪



このまま植えるか、ばらすか迷いましたが、窮屈そうなので思いきって
バラバラにしちゃいました。


ダイソーの白牡丹 その1


ダイソーの白牡丹 その2


切ってみると茎が丸くなく平べったいんです。
セッカしてたのかな。
やっと真っ赤な根が出てきたので一安心。


この前はダイソーで謎のセンペルを見つけました!
センペルが100均で売ってるなんて驚きです。
ダイソーなかなか侮れないです。




13:45 | グラプトベリア | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

チワワエンシス

プミラや白牡丹などのお花を撮っていると、ふとチワワエンシス
目に留まりました。

あれっ、チワちゃん、綺麗になったんじゃない??
なんかしまってきてる。
最近の曇り空ですっかり葉っぱが伸びていたんです。
それが今日は可愛らしくこちらを見つめている。


鶴仙園出身のチワちゃんは我が家に来てもう古株のほうなんです。
なので、どうしても新人さんにばかり目がいってしまう。


チワワエンシス


ごめんね。
ということで、今日はチワワエンシスを。


チワワエンシスのアップ

この先っぽがピンクに弱いんですよね。





00:41 | エケベリア | comments (6) | trackbacks (0) | edit | page top↑

野ばらの精

野ばらの精2号です。
という事は1号がいます。1号は根腐れし、ただいま再生中でございます。

こんなところから子が出てきちゃいました。


野ばらの精


窮屈そうですねぇ~。


で、切っちゃいました♪これでスッキリ♪
まぁ、可愛い。


野ばらの


ちょっと触ってみたら動かないので根付いてきてるみたいです♪



このアルミのゼリー型はお気に入りの100ショップ Vitaのものです。
ステンレスよりアルミのほうがピカピカ感がないので好きです。
ナチュキチっぽい感じのお店で船橋のららぽに入ってます。
この100均はガーデニンググッズが充実してるんですよ~。


元の株からはなんと!5個も芽が出てきました♪
なんて良い子達なんだっ。
目指せ!野ばらの精畑!!




19:30 | エケベリア | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

錦玉園

最後は錦玉園さんです。
とにかく広いです!!

既に数人の方が温室訪問に来ていました。
家族連れがいて、お父さんと娘さんとで多肉を選ぶ姿は微笑ましかったです。


机の上に購入予定のものを置くのですが、その人その人の好みが
出るので面白いですね。
あっ、この人はハオ好きなんだぁ~とか。
私はエケ好きです♪


錦玉園温室 その1   これだけあると目移りしちゃいます。


                  錦玉園温室 その2


錦玉園温室 その3   どれもコンパクトで綺麗です。


名札が付いていないので「これ、可愛い!」って思うものを持って行き、
名前を聞くと既に持っている多肉でした・・・。
全然、顔が違うんです!!
奥さんがおっしゃるには本当に水辛め、肥料無しで育てているので
他より、よりしまった姿になるそうです。


一つ、丸い葉の黒兎耳があったんです。
何年も植え替えしないで水も少なく育てると本来の姿とは違い丸くなるそうです。
それはそれは可愛くて。
でも家で育てると普通の黒兎耳に戻っちゃうよと言われたので
普通の黒兎耳のほうを持ち帰りました・・。
あの環境だからこそ丸っこい愛らしい姿が維持できるのですね。


錦玉園の奥さんはとても話しやすく、初歩的な質問にも丁寧に答えてくれました。
デレッセーナが崩れ落ちた話しをしました。
下葉が透明になるって事は腐りがきてるので、とりあえず引っこ抜いて
根を乾かすことと言われました。
私は逆に調子が悪いと水をあげてました。
すると全体に腐りがまわってしまう。
乾かしておけばそれ以上は腐りが上がっていかないとの事でした。
なるほどぉ~。
とても勉強になりました。


奥さんはキュートな方でしたよ。



続きを読む
18:59 | 多肉狩り | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。